資産形成

30代から出来る資産形成

今回は「30代から出来る資産形成」についてお話します。

 

30代からの資産形成は「時間を味方に付ければ」選択肢は投資にこだわらず沢山あります。

 

30代から資産形成を始めた場合、定年を仮に65歳と決めると定年まで

最大で35年の長い時間があります。

 

長時間の35年という強い味方がいれば資産形成は難しくありません。

 

資産形成の選択肢は沢山あります。

 

・貯金

・投資

・起業

・副業

 

投資、起業、副業はリスクがあるから怖いという方は貯金だけでも資産形成は出来ます。

これも35年の長い時間があるからです。

 

老後2000万円問題を貯金のみで解消する場合は2000万÷35年=約58万/年になります。

5万/月の貯金だけで35年後に約2000万が達成されます。

 

あくまで現在の試算ですが、そこまで大きな問題ではありません。

 

ただ、35年先の未来のことは誰にもわからないので時間がある内に出来ることはしておいた方がいいことに変わりはありません。

 

投資、起業、副業をすれば手元に入るお金が増える可能性があるので、

より資産形成は早くなり、大きくなります。

 

30代から資産形成を始めること自体が将来に大きく有利に働くので

その分、選択肢があるということです。

 

今30代の方が50代、60代になってから資産形成を始めても時間を味方に出来ないので

30代の頃に比べたら選択肢も少なくなりますし、リスクを背負って資産形成するしかありません。

 

30代で今の仕事に何も不満もなく、定年まで働き続ける方は

「貯金+積立投資」で資産形成は出来ます。

 

30代で資産形成の方法を迷っている方は、決まるまでの期間は

お金を5万/月以上を毎月貯めておいてください。

 

なぜなら、投資、起業、副業をするにしてもお金が必要になってくるからです。

挑戦することが決まったらそれに貯めたお金を使えます。

 

注意点として、迷っている期間が長くなっている方についてはこれ以上迷っていても仕方ないので始めてみて下さい。

 

何かに挑戦することが決まっているならあまり延ばし過ぎるよりも、行動してからわかることが沢山ありますのでまずは行動してください。

 

30代の内は選択肢が沢山ある状態なので投資や副業など色んなことに挑戦して、

自分の可能性を広げていきましょう。

-資産形成

© 2021 youiblog Powered by AFFINGER5