その他

資産形成とアウトプット

今回は「資産形成とアウトプット」についてお話します。

 

資産形成においてアウトプットは考え方の自分軸を作るための重要な役割になります。

 

ここでのアウトプットとは「発信、主張」などを意味します。

 

資産形成は30年以上の長期間になり、時として資産形成の考え方に迷いやブレが

生じる時も出てきます。

 

そうならないためにも、常に資産形成に対する自分の考えをアウトプット

し続けることは結果的に資産形成に対する自分の軸をブレさせない行動になります。

 

僕はお金の勉強会を2、3年ほど過去に続けていたおかげでその時はブレにくかったです。

 

それ以降はアウトプットをしていなかった時期があり、その時はブレていました。

今はブログやTwitterで日々発信しているのでブレを感じるのは少ないです。

 

ただ、注意してほしいのは良い考え方を取り入れて変化をするのはアリです。

変化する部分と変化しない部分の両方が共存するのがベストだと考えます。

 

イメージとしては自分の根幹になる自分軸は残しつつも、その周りの枝葉の部分を

変化(アップデート)していくイメージです。

 

アウトプットをし続けることで、その発している言葉が自分に暗示をかけます。

暗示をかけ続けることでブレにくくなるという考えです。

 

アウトプットの前提にはインプットがあるのでアウトプットを続けると

いうことは勉強をし続けるということです。

 

僕は今も毎日のアウトプットをやめていないのはそれだけ自分の為に

なっていると実感出来ているからです。

 

僕は平凡なのでアウトプットを続けて自分を磨き続ける必要があります。

アウトプットを続ければ自分の可能性が広がります。

 

資産形成も自分が成長すれば、それと共により大きくなります。

アウトプットをして、資産と自分を成長させていきましょう!!

-その他

© 2021 youiblog Powered by AFFINGER5