資産形成

投資と詐欺

今回は「投資と詐欺」についてお話します。

 

投資は、手段だけを追い求めずにその裏にある「考え方や思考」に目を向けないと詐欺のカモになります。

 

僕は過去に投資詐欺に遭ったことがあります。

 

当時の僕は、不労所得の言葉を知り自由になりたくて色んなセミナーに行き、

投資を知り始めた頃でした。

 

SNSで知り合った人から紹介され、月利3%の投資信託を紹介されました。

紹介者の知人がファンドを運用するとのことでした。

 

1口50万で2、3ヶ月に配当を貰う内容でした。

もっともらしいパンフレットと契約書があり、何も疑いませんでした。

(昔のことなのでうるおぼえです。。。)

 

僕は、月利3%に目が眩んでこれを聞いた時に

「ついに、自分にも自由になれる不労所得がきた!!」と思いました。

 

その時に一緒に話を聞いていた友達と2人で2口100万で購入しました。

 

それから3ヶ月が経ち、1回目の配当金が入ってきました。

「実際にお金が入ってきた!!」と意気揚々でした。

 

次の3ヶ月後も配当がありましたが、その後配当が止まりました。

それから友達から連絡がきて詐欺だと発覚。。。

 

事実を知った時は愕然としました。

投資詐欺で50万を失ったショックは大きかったです。

 

今思えば知識もなかったし、目先のお金に目が眩んでしました。

 

月利3%の投資信託は、今なら詐欺とわかります。

利回りは、良くて年利8~11%なのでぶっ飛んだ数字です。

 

知識もそうですが、

当時の僕は「手段さえ見つかれば経済的自立は達成できる」と思っていました。

 

思考や考え方が大事だということに、全く気付いていませんでした。

知識もないのに手っ取り早く達成できる手段ばかり探していました。

 

この経験を元に、手段にだけに頼っていてはいけないと痛感しました。

いかに良い道具を持っていても、それを使いこなせる人間にならないといけない。

 

仮に、良い商品を紹介されても買い時や売り時があります。

それを最後に判断するのは自分です。

 

手段ももちろん必要ですが、手段だけに頼っていては自分の判断力は培われません。

 

資産を形成している人は、自分なりの考え方を必ず持っています。

思考の深さと資産の多さは関係してきます。

 

手段だけを追い求めずに、思考や考え方にも目を向けましょう。

-資産形成

© 2021 youiblog Powered by AFFINGER5