資産形成

投資との距離感

今回は投資との距離感についてお話します。

 

長期投資にのめり込み過ぎてもお金はいきなり沢山増えません。

投資と付き合う距離感を程ほどにして色んなことに挑戦しましょう。

 

自分自身もそうでしたが投資を始めると長期の投資でも

投資が「スペシャル(特別)」になります。

 

スペシャルだと当たり前ですがのめり込んでしまいます。

そして、投資に大きな期待をしてしまいます。

 

しかし、長期投資で仮に100万を運用したところで年率3~7%です。

年間で5万前後しか増えません。

1000万でも年間で50万前後です。

 

投資や資産形成をすること自体は未来を見据え素晴らしい行動です。

 

ですが、長期投資なら最初は別として時間とエネルギーを

かけすぎてもいけません。

 

長期のモノなのでずっとのめり込み過ぎると投資だけの

人生になってしまいます。

 

株やFXの短期トレードなら話は別ですが長期の積立投資なら

ほっとくくらいが丁度いいです。

 

投資は自分の人生を豊かにする手段であって目的ではありません。

 

僕自身も最初のころは四六時中自分の投資について考えていました。

今となっては投資が「普通」になったのでお伝えできています。

 

長期投資で将来の経済的なリスクの回避がなんとなく見えてきたら

次のステップとしてお金を稼ぐことなど副業にも目を向けてみましょう。

 

投資というものに少し慣れてきたらずっと結果やチャートと

にらめっこするよりも視野を広げて他のことにも時間を作ることも大切です。

 

ただ、長期投資もずっとほったらかしはよくありません。

定期的な勉強や見直しは必要です。

 

これから投資は生活の一部にする必要があるので細く長く付き合ってください。

 

何度も言いますが

「投資は自分の人生を豊かにする手段であって目的ではありません。」

 

投資をきっかけに時間を有効に使って行動や思考の視野を広げて

人生を豊かにしていきましょう。

-資産形成

© 2021 youiblog Powered by AFFINGER5