その他

家族の資産形成の理解

今回は家族の資産形成の理解についてお話します。

 

資産形成や投資の理解が家族にあると資産が増えるスピードが速まります。

 

資産形成や投資を始めようとする上で家族の理解が必要で

説得に悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

 

まだまだ人によっては投資はギャンブルと捉える人もいます。

 

その悩みの解決に僕の経験が繋がるかもしれませんでのお話していきます。

 

僕もツレがいますが今では一緒に資産形成をしています。

当時、ツレは資産形成や投資の経験は0でした。

 

僕は資産形成は1人より2人でした方が良いことはわかっていました。

 

だから、ツレが僕と一緒に資産形成を始めるためにしたことは

「説得をしないこと」でした。

 

資産形成や投資を始めるときはその重要性に気づき

「こんな大切なことは絶対、大切な人には教えたい!!」

と、意気揚々になります。

 

しかし、この自分本位の思いこそが悲しいですが

結果的に家族の理解を遠ざける行動になってしまうんです。

 

相手の資産形成に対する温度感は最初の内は自分とは逆のところに

あると思ってください。

 

その中で鼻息を荒くして資産形成や投資を勧められたら

「変な勧誘に引っかかった?」と思われてもしょうがありません。

 

自分が相手の立場になったら同じようなことを思います。

 

だから、僕は資産形成や投資について説得をすることはありませんでした。

代わりにしたことは「資産形成や投資を生活に浸透させること」です。

 

普段から自分がしている資産形成や投資のことを当たり前に話したり、

経済番組を観たり、本を読んだりしていました。

 

少しずつ資産形成や投資に触れさせるイメージです。

触れさせるだけで勧めていません。

 

相手が少し興味を持ったらそれに対して答えたくらいです。

少しずつ少しずつゆっくり時間をかけて浸透させていきました。

 

ある日、ツレが投資の本に興味を持ち一緒に買いに行きました。

それから熱心に読み込んでいました。

 

その後も説得はしないで浸透を続けていきました。

 

半年~1年くらい経ったところで一緒に資産形成や投資を

始めるようになりました。

 

ポイントは自分だけの気持ちだけで行動しないことです。

伝えるときも大切なのは「時期と量」です。

 

自分の気持ちをグッとこらえて長期戦で説得していきましょう。

あなたの人間性が信頼されていればいつかは理解してくれます!!

 

-その他

© 2021 youiblog Powered by AFFINGER5