お金

お金の払い方

今回はお金の支払い方についてお話します。

 

「お金は現金で払ったら負け」

僕はそう思いながらお金の支払い方を気にしています。

 

日々のお金の支払い方には

・現金払い

・クレジット払い

・電子マネー払い

があります。

 

なぜ、現金払いは負けなのか?

それは現金払いだけポイントが付かないからです。

 

クレジット、電子マネーで払うとなんらかのポイントが付与されます。

 

仮に平均で年間200万円のお金を使用、ポイント還元率が1~4%だった場合、

年間2万~8万ポイントが貰えることになります。

 

1ポイント=1円のところがほとんどなので現金だけで支払いを続けると

年間2万円~8万円を捨てていることになります。

 

現金以外でお金を使う期間を仮に60年間(25~85歳)で考えると

60(年間)×2~8(万ポイント)=120~480(万ポイント)になります。

 

つまり、年間200万円現金派の支払いの場合、

生涯で120~480万円のお金に匹敵するポイントを捨てることになります!!

こう考えるとポイントはバカに出来ない金額です!!

 

支払いの時にポイントを紐付けるか否かだけで

1年以上の生活費を生み出すことになります。

 

クレジット、電子マネーの支払いが当たり前の世の中で面倒なばかりに

現金だけで払い続けると気づかない内に大きなお金同様のポイントを捨てています。

 

最後にポイントを稼ぐことが目的にならないように注意です。

ポイントが欲しいばかりに余計な買い物をしてたら本末転倒です。

 

日々の何気ない生活の支払いに紐付けるだけで問題ありません。

ポイントにも目を向けて支払いをしていきましょう。

-お金

© 2021 youiblog Powered by AFFINGER5